乳酸菌サプリを飲むタイミング|食後に常温の水で飲むのがベスト

乳酸菌サプリの効果を最大限に発揮させる「飲むタイミング」

乳酸菌

乳酸菌サプリの効果を最大限に発揮させるためには、「飲むタイミング」を考えることが必要です。
どんなタイミングで飲むのがおすすめなのかというと・・・

 

ズバリ、乳酸菌サプリを飲むタイミングは、食後がおすすめです。

 

なぜ、食後がおすすめなのかというと、これは、「空腹時と満腹時では、胃酸の強さが違います。いろんな食べ物や、食事の際に飲んだ飲み物が胃に入って、その消化に忙しい状態であれば、胃酸は食べ物や飲み物によって薄められているのですが、空腹時だと胃酸は薄まらず「本来の酸の力を存分に発揮できる状態」になっています。

 

乳酸菌

乳酸菌は酸に弱いので、乳酸菌を生きたまま腸に届けたいなら、胃酸が薄い食後を狙ったほうがいい、というわけですね。

 

では次に「食後がいい、と言うけど、朝食・昼食・夕食のうち、どの食後に飲めばいいのか」というと・・・

 

これについては、基本的には、朝食後がおすすめです。

 

なぜなら、乳酸菌サプリを愛用している人の声をいろいろ見てみると「朝食後に飲むのが、一番効果的だった」という趣旨の内容が多いからです。

 

ただし、乳酸菌の効果が感じられるのは、服用後30分以上たってから、という声も多いので、「朝食を食べたらすぐに会社に行く」という慌ただしい状態になってしまっている人にとっては、朝食後の乳酸菌サプリ摂取は、「ほしい効果が間に合わない」ということになります。

 

ですから朝食後に時間を取れない人の場合は、夕食後に飲むのがいいかもしれませんね。

 

夕食後の摂取がおすすめの理由

乳酸菌

乳酸菌サプリは薬ではありませんので服用するタイミングに決まりはありません。基本的にはいつ飲んでもOKなのですが、飲み忘れのないようにする必要はあります。

 

できるだけ乳酸菌の効果を高めたいというのであれば、夕食後の摂取がベスト。乳酸菌は胃酸や胆汁など消化液によって死滅してしまうため、胃酸分泌が活発でない時間帯に摂取した方がよいと言われています。

 

食後すぐは胃酸がまだ分泌されていないのでおすすめですよ。消化液の影響を受けなければ腸にまで生きた状態で届けることが可能です。

 

乳酸菌サプリメントの多くは、胃酸や消化液の影響を受けないような加工製造がしてあるケースが多いですが、胃酸の影響をなるべく受けたくないのであれば夕食後がよいでしょう。

 

乳酸菌

朝はバタバタしている上、たまに朝食を食べるのを忘れてそのまま仕事に出る事があるし夕食は会社のお付き合いの飲み会が多いのでタブレットを飲む事を忘れがちになってしまうので、私は昼食後に乳酸菌タブレットを飲んでいます!

タブレットタイプなので気軽にパッと飲めますし、持ち運びも楽です♪

 

体の調子も抜群ですし、今ではタブレットを飲んでから午後の仕事に入るので休憩と仕事の切り替えスイッチみたいになっています!主人や子供達を学校や会社に送り出した後、洗濯が出来上がるまでの時間に朝食を取ります。

 

乳酸菌のサプリは朝食後に取るのが良いという口コミを見てヨーグルトのW効果も期待出来るかな?と思って私は毎朝ヨーグルトに顆粒タイプの乳酸菌を入れています!

 

顆粒タイプなのでヨーグルトへの溶け込みも早く、味に変化もなくいつも通りのヨーグルトの味です。我が家では主人も愛用しています!

 

乳酸菌を意識して取る事で体調も良く毎日スッキリしています♪

 

基本は毎日決まった時間の摂取が大切

乳酸菌

乳酸菌サプリメントを摂取する上で重要なのは、毎日決まったタイミングで摂取するということです。その日によって飲む時間帯を変えてしまうと、体のリズムが崩れてしまうことも。

 

毎日同じ時間帯で摂取すれば、リズムができ体調を整えられますよ。また時間帯を変えてしまうと、飲み忘れをしてしまうこともあるので気を付けてくださいね。

 

また、ちょっとした豆知識ですが、乳酸菌サプリを摂取する際は、できれば「人肌と同じくらいの温度のぬるま湯」で飲むようにしましょう。

 

なぜなら、キンキンに冷えた水だと、体の冷えを招いて不健康ですし、熱い飲み物と一緒に飲むと、乳酸菌が熱で死んでしまうからです。

 

乳酸菌

乳酸菌を飲む時は特に熱いお湯はNG

 

乳酸菌サプリは白湯で飲むのが最も効果があります。水で飲むと体を冷やしてしまう恐れもあるので白湯がよいでしょう。また熱湯など熱い飲み物で乳酸菌サプリを服用すると、熱さによって乳酸菌が死滅してしまうことがあります。

 

乳酸菌は熱に弱いため、熱い飲み物での服用は避けるようにしましょう。乳酸菌サプリの効果が高まるタイミングで服用し、健康な体を手に入れたいですね。

 

  • 「飲むタイミング」
  • 「サプリ摂取の際に飲む水の温度」

この2つに注意すれば、乳酸菌サプリの効果はかなり高く生かせると思いますよ。

 

⇒乳酸菌の摂取量についてはこちらのページで紹介しています!

乳酸菌サプリの中でもオススメの2種類はヘルスエイドビフィーナsとEC12

heat_tech_aya

顆粒型の乳酸菌サプリ
ヘルスエイドビフィーナsは独自のカプセル技術で胃酸や熱に負けないカプセルを使用しています。
その結果、生きた状態で約90%の乳酸菌が腸内に運ぶことが出来ます。

 

食後に飲むと胃酸が少ない為、より便通改善が期待出来ると思います♪
毎日摂取する物だからまずくては嫌ですよね。

 

ヘルスエイドビフィーナsはレモン味の粉末の為、味に抵抗がなく美味しく続けられるのもオススメポイントです!
お子さんも抵抗なく食べているとの口コミも多数!

 

発売から20年の歴史があるサプリで初めての乳酸菌サプリデビューの方にも安心です♪

価格 内容量
2,980円 30包

\安くて手軽に飲める乳酸菌サプリです♪/

itunomu

 

EC12飲みやすさ
EC-12も顆粒タイプのサプリですが、ヨーグルト100個分の乳酸菌がオリゴ糖と一緒に摂取出来ます!

  • 「実はヨーグルトが苦手で、乳酸菌サプリをヨーグルトに混ぜるのが辛い」
  • 「納豆も苦手だから乳酸菌を摂取する機会がほとんどない」

という方でも安心!

 

サプリメントって飲み忘れる事ってないですか?

 

特に朝の急いでいる時に飲み忘れると水分も用意しなくちゃいけないし面倒くさいから今日はいいや!
って思ったりしておろそかになりがち。

 

EC-12は水なしの状態でサッと飲める&ブルーベリー味で飲みやすく低カロリーなのでダイエットをしている女性にも優しいサプリメントです。
これなら忘れてもポーチに入れておけば会社についてからサッと飲めたりも出来ますよね♪

 

1袋(1g)に含まれる乳酸菌の数は何と1兆個!
毎日しっかりし続けられると人気のサプリです!

価格 内容量
1,810円 30袋

\安くて手軽に飲める乳酸菌サプリです♪/

itunomu

1度は読んで!!当サイトの人気ページ紹介☆

乳酸菌別の紹介ページ

乳酸菌 ビフィズス菌 乳酸菌 ガセリ菌 乳酸菌 オリゴ糖
乳酸菌 フェカリス菌 乳酸菌 ラブレ菌 乳酸菌 クレモリス菌

身体の症状でおすすめの乳酸菌を選ぶ


症状 便通改善 症状 下痢 症状 花粉症 症状 インフルエンザ
症状 おならの臭い 症状 ダイエット 症状 妊婦・妊娠 症状 薄毛

口コミで人気の乳酸菌サプリから選ぶ

商品 ビフィーナs 商品 善玉菌のチカラ 商品 EC12
商品 アレルケア 商品 ラクビ 商品 アレルライトハイパー

話題沸騰中のキーワードから記事を探す♪♪

人気KW 乳酸菌サプリ 人気KW 腸内フローラ 人気KW 乳酸菌ショコラ