ヨーグルトによる腸内フローラ改善

あなたは、朝食にヨーグルトを食べていますか?

あなたは、朝食にヨーグルトを食べていますか?
もし食べていないなら、それはもったいない!
なぜなら、ヨーグルトは腸内フローラ改善効果が見込める、「試す価値あり」の食品だからです。

 

ヨーグルトの腸内フローラに対する効果・効能

ヨーグルトが腸内フローラ改善につながるのはなぜかというと「ヨーグルトの摂取で善玉菌が増えるから」です。

 

私たちの腸内は、食生活や生活習慣の乱れ・ストレス等で悪玉菌優勢になりがち。
ですが、ヨーグルトには善玉菌の代表格であるビフィズス菌などがたっぷりと含まれているため、「善玉菌の補給手段」として非常に有効なのです。

 

ちなみに「ヨーグルトの乳酸菌は胃酸でほとんど死んでしまうから、いくら補給しても役に立たない」と思い込んでいる人も居ますが、それは間違いです。

 

乳酸菌は、たとえ、死んだ状態で届いても、その死骸が腸内に居る善玉菌のエサとなり、善玉菌増殖に役立ってくれるんですよ。

 

腸内フローラが改善し、良好な状態になると、以下のような健康・美容効果が得られます。

  • 便秘が解消される。
  • 腐敗便や悪玉菌による有害物質の発生が抑えられ、血液も有害物質を吸収することなく、流れ良く酸素や栄養分をたっぷりと運べるようになる。
  • 免疫力が高まる。
  • 肌荒れなどのトラブルも減らせる。
  • 基礎代謝量がアップし、「太りにくい体質」が自然にできあがる。

 

どんなヨーグルトがおすすめ?

というわけで、腸内フローラ改善による、さまざまな健康・美容効果が期待できるヨーグルトは、試す価値あり!しかし、ヨーグルトと言ってもいろんなタイプがありますが、どれを選べばいいのでしょうか?
そんなあなたに、腸内環境改善の為のおすすめヨーグルトをご紹介します!

 

カスピ海ヨーグルト

おすすめヨーグルト第1位は、カスピ海ヨーグルト!

おすすめする最大の理由は、「カスピ海ヨーグルトは、腸内のビフィズス菌を増やす作用にとてもすぐれている」ということ。

 

カスピ海ヨーグルトには、クレモリス菌という独特の乳酸菌が非常に豊富に含まれているのですが、このクレモリス菌は腸内のビフィズス菌を増やす作用に特にすぐれた乳酸菌として知られているんですよ。

 

また、腸内の善玉菌を増やせる存在としてもうひとつ、グルコノバクター菌という菌も含まれています。この強力なダブルパワーがあるので、他のヨーグルトよりも効率よく腸内フローラ改善が期待できる、というわけなのです。

 

甘みをつける際、砂糖ではなくオリゴ糖を使えば、さらに善玉菌を増やしやすい状態にできますのでおすすめです。

プレーンヨーグルト(無糖)

おすすめ第2位は、手軽に買えてしかも安い、無糖のプレーンヨーグルト!

1パック400〜500g入りで販売されている、ごくオーソドックスなタイプです。

 

プレーンヨーグルトはビフィズス菌を豊富に含むため、ビフィズス菌補給手段としてかなり優秀と言えます。こちらも、甘みづけは砂糖を使うのではなく、オリゴ糖を使うことをおすすめします。

粉末ヨーグルト

おすすめ第3位は粉末ヨーグルト!

プレーンヨーグルトをそのまま粉末加工した粉末ヨーグルトも、プレーンヨーグルトと同様の効果が期待できるだけでなく、「料理や飲み物などにも応用しやすい」というメリットを持っています。

 

ただし、粉末ヨーグルトは選び方に注意が必要。人工甘味料や増粘剤・香料などを使っているものもありますし、「添加物は入っていないものの、食用ではない」というものもあります。

 

飲むヨーグルトはおすすめできない!

さて、先ほど挙げたおすすめベスト3の中に、いわゆる「飲むヨーグルト」が入っていませんが、これには理由があります。

 

その理由とは・・・「飲むヨーグルトは、砂糖が多すぎるか、アスパルテームやスクラロースなどの人工甘味料が入っているかのどちらかだから」です。

 

サッと飲んだ時の、のどごしで甘みを感じられるように、と、食べるタイプのヨーグルトに比べて、甘みを強くしているんですよ。

 

砂糖が多すぎるタイプは、その砂糖が悪玉菌のエサになってしまいますし、人工甘味料は、善玉菌を減らしてしまうリスクがあります。事実、2008年にはアメリカの医学誌で「スクラロースを与えたマウスは善玉菌が減少した」という趣旨の実験結果が発表されています。

さらに、飲むヨーグルトには香料や安定剤なども使われているため、この点でもおすすめできないのです。

 

⇒ヨーグルトと乳酸菌サプリで迷っている方へ こちらのページで詳しく説明しています!

1度は読んで!!当サイトの人気ページ紹介☆

乳酸菌別の紹介ページ

乳酸菌 ビフィズス菌 乳酸菌 ガセリ菌 乳酸菌 オリゴ糖
乳酸菌 フェカリス菌 乳酸菌 ラブレ菌 乳酸菌 クレモリス菌

身体の症状でおすすめの乳酸菌を選ぶ


症状 便通改善 症状 下痢 症状 花粉症 症状 インフルエンザ
症状 おならの臭い 症状 ダイエット 症状 妊婦・妊娠 症状 薄毛

口コミで人気の乳酸菌サプリから選ぶ

商品 ビフィーナs 商品 善玉菌のチカラ 商品 EC12
商品 アレルケア 商品 ラクビ 商品 アレルライトハイパー

話題沸騰中のキーワードから記事を探す♪♪

人気KW 乳酸菌サプリ 人気KW 腸内フローラ 人気KW 乳酸菌ショコラ

関連ページ

ノムダスに健康成分をギュッと濃縮 プルプル肌は乳酸菌で腸内フローラをキレイに
ノムダスには健康成分がギュッと濃縮されています。乳酸菌で腸内環境の改善とプルプル肌へ
腸内フローラ検査キット マイキンソー(Mykinso)
今注目の腸内フローラ検査キット「マイキンソー(Mykinso)」を試してみました。自分にあった方法で腸内改善ができます。
腸内フローラってなに?腸内フローラの改善で防げる病気
腸内フローラとは腸から大腸部分腸内細菌を総称して腸内フローラと呼びます。その中にはビフィズス菌やウェルシュ菌なども含まれる。腸内フローラは良好にすることで、うつ病や自律神経失調症が改善されたり、便秘が解消されたりします。
主治医が見つかる診療所で腸内フローラ改善特集が放送されました
2015年8月16日にテレビ東京で放映された「主治医が見つかる診療所 腸を健康にするSP第4弾腸内フローラ改善スペシャル最新の免疫力アップ法大公開」オリゴ糖や便移植について放送
【解明!驚異の細菌パワー】がNHKに放送 腸内フローラを紹介
NHKスペシャルで放送した腸内フローラ「解明!驚異の細菌パワー」2015・2・22日についてまとめました。美容や健康面にも大切な腸内フローラを詳しく紹介
みんなの家庭の医学で太らない身体を作る腸内フローラが放送された!
2015・3・3日にテレビ朝日で放映された「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学太らない身体を作る!「腸内フローラ」SP太りにくいvs太りやすい その違いを徹底検証」についてまとめました。腸内フローラの比率やバランスが崩れる理由、高脂肪食はなぜダメかを紹介
とくダネで腸に咲く花「腸内フローラ」驚異の細菌パワーが放送♪♪
2015・4・22日にフジテレビで放映された「とくダネ!腸に咲く花「腸内フローラ」驚異の細菌パワーで免疫力UP」についてご紹介します。免疫力を上げる腸内フローラ、エクオールや今後の研究などを放送
みんなの家庭の医学で腸内フローラの改善方法が放送されました
2016年1月12日(火)午後7時00分〜午後9時48分放送の「みんなの家庭の医学」についてまとめました。 腸内フローラの改善方法など、番組で放送された内容を詳しくご紹介します。腸内フローラの改善方法とは?今後の便移植などを詳しく紹介
腸内フローラ改善につながる期待大の、おすすめのお酒とは?
腸内フローラ改善につながる期待大のおすすめのお酒を紹介します!腸内フローラ改善とお酒の関係やおすすめのお酒もランキングでご紹介!