乳酸菌 働き

   このエントリーをはてなブックマークに追加

乳酸菌の働きを分かりやすく解説

「乳酸菌は腸内環境の正常化に役立つ」ということはよく知られていますが、具体的にどんな働きをしてくれるのでしょうか?
それについて、分かりやすくご説明しましょう。

 

私たち人間の腸内には、善玉菌・悪玉菌・日和見(ひよりみ)菌という3種類の菌が生息しています。

それぞれの菌のおもな働き

・善玉菌(乳酸菌など)・・・腸内を健康な状態に整えるために働く。
・悪玉菌(ウェルシュ菌など)・・・腸内で悪さをして、腸の健康状態を悪化させる。
・日和見(ひよりみ)菌(バクテロイデスなど)・・・善玉菌か悪玉菌、有利な方の味方につく。詳しくはこちら→どちらにも転ぶ日和見菌とは?そのバランスは?

 

つまり、善玉菌と悪玉菌は、「敵同士」となり、そして日和見菌は「その場その場の、強いものの味方」という立場になるわけです。「強い者について行った方が得」と考える日和見菌は、とても人間くさい腸内細菌だと言えるかもしれませんね。

 

乳酸菌というのは、善玉菌グループの代表格で、腸内の健康を保つためにとても重要な役割を持っています。
だからこそ、乳酸菌サプリ等の摂取で善玉菌を大量に投入し、腸内の勢力を「善玉菌グループ>悪玉菌グループ」という状態に持って行こうとするわけですね。

 

そして、乳酸菌等の働きで善玉菌が悪玉菌より優位になると、日和見菌が善玉菌の味方となり、善玉菌と同じような働きをしてくれるので、「善玉菌グループ&日和見菌グループ」が悪玉菌グループを圧倒するようになるため、腸内環境はますます良好になる、という好循環が生まれます。

 

逆に、善玉菌より悪玉菌が優位だと、日和見菌は悪玉菌の味方になってしまう、という側面もあります。そして、「悪玉菌グループ&日和見菌グループ連合軍」が善玉菌より完全優位になってしまうと、善玉菌の「腸内環境改善・正常化作用」はほとんど得られなくなってしまうのです。
そのような事態を避けるためにも「善玉菌優位」という条件は、なんとしても保持し続ける必要がある、というわけですね。

 

乳酸菌サプリナビトップへ

 

人気記事1位ヘルスエイドビフィーナS
?人気No.1は森下仁丹のヘルスエイドビフィーナSを特別価格で試したい人は上の画像をクリック?


人気記事2位EC-12
?粘り強さのあるケフィアの力でスッキリキレイ お得な購入は上の画像をクリック?


人気記事3位善玉菌のチカラ
?1000円以下でお探しならコチラの善玉菌のチカラ!特別価格で試したい人は上の画像をクリック?

1度は読んで!!当サイトの人気ページ紹介☆

乳酸菌別の紹介ページ

乳酸菌 ビフィズス菌 乳酸菌 ガセリ菌 乳酸菌 オリゴ糖
乳酸菌 フェカリス菌 乳酸菌 ラブレ菌 乳酸菌 クレモリス菌

身体の症状でおすすめの乳酸菌を選ぶ


症状 便通改善 症状 下痢 症状 花粉症 症状 インフルエンザ
症状 おならの臭い 症状 ダイエット 症状 妊婦・妊娠 症状 薄毛

口コミで人気の乳酸菌サプリから選ぶ

商品 ビフィーナs 商品 善玉菌のチカラ 商品 EC12
商品 アレルケア 商品 美のフローラゼリー 商品 乙女の乳酸菌

話題沸騰中のキーワードから記事を探す♪♪

人気KW 乳酸菌サプリ 人気KW 腸内フローラ 人気KW 乳酸菌ショコラ