1日に食べるべきヨーグルトの量は?乳酸菌サプリとどっちがおすすめ

1日に食べるべきヨーグルトの量は?乳酸菌サプリとどっちがおすすめ?

ヨーグルトと乳酸菌サプリメントを比べてみました。

 

項目 ヨーグルト(LB81) ヘルスエイドビフィーナ(森下仁丹)
イメージ ヨーグルト ビフィーナ
必要量(日) 300g 1包
カロリー 62kcal(100g) 約5kcal
糖質 高い サプリなので無し
コスト(サプリは初回費用) 168円(450g) 99円(2980円÷30日)
乳酸菌配合量 約10億個 約60億個
詳細ページ コチラ ⇒ヘルスエイドビフィーナの詳細はコチラ♪

 

腸内環境を整え、健康づくりに役立ってくれる乳酸菌。

 

そんな乳酸菌を手軽に摂取できる食べ物として、もっとも有名なのがヨーグルトですが、身体の事を考えて「乳酸菌の効果をしっかり出したい」と思った場合、1日にどのくらいのヨーグルトを食べるべきなのでしょうか?

 

これは、食べるヨーグルトの種類にもよるのですが、ヨーグルトだけで乳酸菌の効果をしっかりと出そうと思うと、なんと「最低でも200グラム程度、できれば300グラム以上の摂取が好ましい」という結果になります。
上の表に記載のあるPA-3を毎日2個以上食べる必要があるという計算ですね。その際はカロリーも2倍になるので注意して下さい。

 

「1日100グラムのヨーグルト」と言われることも多いですが、この程度の量では、よほど乳酸菌量にすぐれたヨーグルトでない限り、ちょっと足りません。

 

もちろん、ヨーグルトの他にどれだけ乳酸菌を摂取しているかにもよりますが、「乳酸菌摂取のほとんどすべてをヨーグルトに頼っている」という人の場合は、この量で「腸内環境の現状維持ではなく改善を目指す」というのはちょっと難しいのです。

 

事実、「明治ブルガリアヨーグルトLB81」のメーカー実験においても、「1日あたり130グラム2回(つまり合計260グラム)を2週間摂取することにより、ビフィズス菌数が増大した」という結果が出ていますからね。これに対して、「1日あたり100グラム摂取2週間継続」という条件では、ビフィズス菌増加の記述は見当たりませんでした。

 

乳酸菌の数の多さに自信を持っている明治ブルガリアヨーグルトLB81でさえ、この結果です。他の一般的なヨーグルト100グラム程度なら、おそらく、効果はこれより低いでしょう。だからこそ「1日あたり最低でも200グラム程度、できれば300グラム以上の摂取が好ましい」という結論になるのです。

 

とは言え、毎日これだけのヨーグルトを摂取し続けるのは、現実問題としてなかなか困難ですから、乳酸菌摂取はヨーグルトだけに頼るのではなく、キムチや漬物などの「植物性乳酸菌含有食品」や、乳酸菌飲料や乳酸菌サプリなどをあわせて摂取するのがおすすめですよ。

 

乳酸菌サプリはヘルスエイドビフィーナsが人気です。

ヘルスエイドビフィーナ

※乳酸菌サプリ ヘルスエイドビフィーナが機能性表示食品の受理を受けました!ヨーグルトで便通の改善をしたい人はヘルスエイドビフィーナを飲む方が早いかもしれませんね。1包に約60億個の乳酸菌配合をしているので、毎朝これいを1包飲むだけでOK。
⇒ヨーグルトよりも便通の改善におすすめの乳酸菌サプリ ヘルスエイドビフィーナはコチラ(公式ページ)

 

乳酸菌サプリメントならどれぐらい摂れる?

ヨーグルト比較
乳酸菌サプリならヨーグルト200g分をたったの一袋でとることが可能です。
しかもカロリーや糖質を気にする必要も無いのでダイエットをしたい人や太るのが心配な人でも手軽に乳酸菌を摂取できます。

 

また価格面でもかなり安く提供されているので、ヨーグルトを食べて乳酸菌を摂取するよりも、乳酸菌サプリメントで摂取したほうが財布にも優しいです。

 

じゃあヨーグルトは食べない方がいいの?

デザート感覚で食べるなら賛成です!最近はおいしいヨーグルトがいっぱいあるので、どれを食べてもハズレはほとんどありません。
ただし!!ダイエット、おなかの調子を整えたい、健康管理という視点ではヨーグルトだけを食べることはおすすめできません。
毎日100円程度払ってわざわざカロリー、糖質が高い食品で健康管理をする必要は無いと思います。

ヨーグルトのデメリット一覧

・カロリー・糖質が多く使われている
・乳酸菌の配合量が少ない
・毎日200g摂取する必要がある
・身体を冷やす
・1週間に1回は買いに行く必要がある

 

乳酸菌サプリメントならこれらのデメリットが無いため、楽に乳酸菌を摂取でき体調管理もできるでしょう。

 

項目 ヨーグルト(LB81) ヘルスエイドビフィーナ(森下仁丹)
イメージ ヨーグルト ビフィーナ
必要量(日) 300g 1包
カロリー 62kcal(100g) 約5kcal
糖質 高い サプリなので無し
コスト(サプリは初回費用) 168円(450g) 99円(2980円÷30日)
乳酸菌配合量 約10億個 約60億個
詳細ページ コチラ ⇒ヘルスエイドビフィーナの詳細はコチラ♪♪

 

⇒消費者庁が認めた「ヘルスエイドビフィーナ」の効果はこちらのページで解説しています!

1度は読んで!!当サイトの人気ページ紹介☆

乳酸菌別の紹介ページ

乳酸菌 ビフィズス菌 乳酸菌 ガセリ菌 乳酸菌 オリゴ糖
乳酸菌 フェカリス菌 乳酸菌 ラブレ菌 乳酸菌 クレモリス菌

身体の症状でおすすめの乳酸菌を選ぶ


症状 便通改善 症状 下痢 症状 花粉症 症状 インフルエンザ
症状 おならの臭い 症状 ダイエット 症状 妊婦・妊娠 症状 薄毛

口コミで人気の乳酸菌サプリから選ぶ

商品 ビフィーナs 商品 善玉菌のチカラ 商品 EC12
商品 アレルケア 商品 美のフローラゼリー 商品 乙女の乳酸菌

話題沸騰中のキーワードから記事を探す♪♪

人気KW 乳酸菌サプリ 人気KW 腸内フローラ 人気KW 乳酸菌ショコラ