ビフィズス菌の乳酸菌サプリを徹底比較!ヘルスエイドビフィーナVSBB536

   このエントリーをはてなブックマークに追加

ビフィズス菌の乳酸菌サプリを徹底比較!ヘルスエイドビフィーナVSBB536

ビフィズス菌はお腹の調子を整えてくれることで有名な成分ですが、さらに病気に対する免疫力も上げてくれる優れもの。そんな魅力的なビフィズス菌を使った人気サプリをご存じですか?今回は中でも人気の【ヘルスエイドビフィーナ】と【BB536】という2つのサプリを比較してみました。どちらを購入しようか迷われている方の参考にしてくださいね。

 

 

【ヘルスエイドビフィーナSについて】

ヘルスエイドビフィーナSはビフィズス菌(ロンガム種)の力を使って、腸内フローラを整えてくれる人気サプリです。この商品は20年以上も販売が続いており、累計1000万個以上もの売り上げを記録しています。50億個以上のビフィズス菌が腸の健康に働きかけることにより便秘を改善する効果があるんです。

 

 

【ビヒダスBB536について】

ビヒダスBB536はヨーグルトをはじめとした、さまざまな商品を販売している森永乳業が販売元です。ビフィズス菌BB536に着目して作られたサプリで、腸内環境を整えて便通改善や臭いの軽減といった効果があります。さらにBB536はアメリカFDAの安全審査制度においても安全と認められています。

 

●ヘルスエイドビフィーナSとビヒダスBB536を徹底比較!

 

・有効成分について
・値段について
・商品のメリット・デメリットについて
・商品に対する口コミ
上記に関して2つを比較していきます。

 

 

【有効成分について】

ヘルスエイドビフィーナSとビヒダスBB536、この2つは実はほぼ一緒のビフィズス菌が使用されています。

人間の腸内には10種類ほどのビフィズス菌(ビフィドバクテリウム属)が発見されています。

その中の「ロンガム種」という種類が使われていて、株が違うというだけでほとんど同じなのです。
そのため、腸内フローラを整えてくれるという効果に関しては、差はないといえるでしょう。森下仁丹のヘルスエイドビフィーナS 効果と口コミ 体験談も紹介

 

●2つの商品には、ビフィズス菌が胃酸に負けないように工夫がされている?

 

ビフィズス菌は腸に届くまでに胃酸で消化されてしまっては、効果が期待できません。そのため2つの商品には、それぞれビフィズス菌を腸まで届けるための工夫がされています。

 

・ヘルスエイドビフィーナSにはハイパープロテクトカプセルが使用されています。
ヘルスエイドビフィーナSには耐酸性の3層構造のハイパープロテクトカプセルが使用されています。これはビフィズス菌を対酸化皮膜、ハイパープロテクト層、ビフィズス菌、または乳酸菌の3層構造にすることにより、きちんと腸まで有効成分を届ける工夫です。これにより人口胃液中では約90%もの生存率を記録しました。

 

・ビヒダスBB536にも胃酸に負けないカプセルが使用されています。
ビヒダスBB536にも胃酸に負けないように、森永乳業の独自の技術を使ったカプセルが使用されており、酸性溶液の中でもきちんと効果を発揮してくれます。

 

 

【2つの値段について】

●ヘルスエイドビフィーナSについて

ヘルスエイドビフィーナSは30日分の通常価格が税込み3,856円ですが、初回に限り約23%OFFで税込み2,980円になります。

 

●ビヒダスBB536について

ビヒダスBB536は約30日分の通常価格が税込み3,670円+送料500円なのですが、初回に限り7日間のお試しセットが送料無料で税込み500円で入手できます。

さらに定期コースで購入する場合は初回に限り半額となり、2回目からは税込み3,305円になります。

 

初めてビフィズス菌のサプリを試してみたい方は、ビヒダスBB536のお試しセットを試してみて、効果があると感じた場合は、どちらかを定期購入してみてはいかがでしょうか?

 

 

【2つの商品のメリット・デメリットについて】

●2つの商品のメリットについて

ヘルスエイドビフィーナSやビヒダスBB536は上記で紹介したとおり、腸内環境を整え便秘の解消や病気になりにくい体作りの手助けをしてくれます。この点は大きなメリットといえるでしょう。

 

●2つの商品の違いやデメリットについて

デメリットというほどではありませんが、ヘルスエイドビフィーナSは小さな粉末と粒のサプリです。粉薬を飲むのが苦手な方や錠剤を好む方には、ちょっと不向きかもしれません。ですが爽やかなレモン味となっていますので、お薬が苦手な方でも安心して飲むことができます。対するビヒダスBB536はカプセルタイプなので、苦手な方はヘルスエイドビフィーナSの方がいいかもしれませんね。

 

 

【2つの商品に対する口コミ】

●ヘルスエイドビフィーナSへの口コミについて

ヘルスエイドビフィーナSに対する口コミには、飲みやすくて腸内環境が改善されるといった口コミが多数寄せられていました。継続して飲んでいる方も多く、ヘルスエイドビフィーナSを手放せない方も多いようです。

 

●ビヒダスBB536への口コミについて

ビヒダスBB536に対する口コミは、おなかがスッキリするという口コミが多く寄せられていました。カプセルタイプのサプリであることから無理なく続けることができて、愛用している方が多いようです。

 

【まとめ】

 

いかがでしたか?今回はビフィズス菌がたくさん使われているサプリ【ヘルスエイドビフィーナS】と【ビヒダスBB536】を比較してみました。値段もほぼ変わらないことに加え、同じロンガム種のビフィズス菌を使っていることから、似たような効果が期待できるサプリでしたね。選ぶときはサプリの飲みやすさや、実際に商品を愛用している方の声を参考に、選んでみてはいかがでしょうか?

 

ヘルスエイドビフィーナの他の商品も紹介しています。
【徹底比較】ヘルスエイドのビフィーナシリーズの違いを比べてみた!
【腸活】ヘルスエイドビフィーナRが人気!Sとの使い分け教えます♪
ヘルスエイドビフィーナEXの威力!効く人効かない人の違いは?

 

ビフィズスの関連記事

 

お腹の調子がどうも良くない。急に痛くなる下痢をなんとかしたい!下痢がおこる原因は何?
そんな時に飲んでほしいおすすめ乳酸菌サプリをご紹介します。

 

乳酸菌サプリで下痢の改善 ビフィズス菌でお腹を整えよう

 

知名度ナンバーワンの「ビフィズス菌」そもそもどんな効果があるのか詳しく調べてみました!

 

ビフィズス菌とは?その効果

 

1度は読んで!!当サイトの人気ページ紹介☆

乳酸菌別の紹介ページ

乳酸菌 ビフィズス菌 乳酸菌 ガセリ菌 乳酸菌 オリゴ糖
乳酸菌 フェカリス菌 乳酸菌 ラブレ菌 乳酸菌 クレモリス菌

身体の症状でおすすめの乳酸菌を選ぶ


症状 便通改善 症状 下痢 症状 花粉症 症状 インフルエンザ
症状 おならの臭い 症状 ダイエット 症状 妊婦・妊娠 症状 薄毛

口コミで人気の乳酸菌サプリから選ぶ

商品 ビフィーナs 商品 善玉菌のチカラ 商品 EC12
商品 アレルケア 商品 美のフローラゼリー 商品 乙女の乳酸菌

話題沸騰中のキーワードから記事を探す♪♪

人気KW 乳酸菌サプリ 人気KW 腸内フローラ 人気KW 乳酸菌ショコラ