【ヤクルト開発】乳酸菌シロタ株の効果と商品ラインナップ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

シロタ株とは

シロタ株とは、ヤクルト創始者代田稔博士が発見し培養に成功した乳酸菌です。

 

医学博士代田稔が予防医学に着目研究したのは早く、1930年の時点にはその研究成果としてシロタ株(正式名称 L.カゼイ YIT 9029)を発見していました。シロタ株は生きて腸まで届く乳酸菌で、腸内の悪玉菌を退治し、腸内環境を整えるチカラがあります。

 

後にヤクルト創業者となった代田稔は乳酸菌飲料ヤクルトにこのカゼイ菌を配合し、そのことからシロタ株は一般にヤクルト菌と呼ばれるに至りました。

 

ヤクルトの商品

ヤクルトの取扱商品はヤクルトAce、ヤクルトゴールド、Newヤクルト、ミルミル、乳酸菌ソイαなどがありヤクルトシリーズとして発売されています。

 

自宅への配達の他、スーパーなどで店頭販売しています。代田博士が発見しヤクルト中央研究所で何度も実験研究され続けてきたヤクルト商品は子供たちも大好きな飲料です。その上、薬を飲むよりずっと穏やかな作用で腸内フローラを整えてくれるので、長く愛されている飲み物です。

 

人々の健康を願う代田博士の研究成果のシロタ株商品はいまや私たちの日常生活に溶け込み、体に良い成分として知られています。

シロタ株はエリート菌の中でもその種類から、エリート乳酸菌と呼ばれます。

エリート菌とは、強い酸で培養されより強い菌となり、さまざまな研究データの検証を繰り返して作られた菌に対して使われる言葉です。

そのエリート菌を使ってヤクルト誕生をさせた代田博士の功績は実に大きなものです。

 

シロタ株を配合しているヨーグルトとサプリ

市販されているヨーグルトでシロタ株を含むヨーグルトに、ヤクルトの「ソフールプレーン」がありおいしく手軽にシロタ株を摂取できます。

シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が腸内で善玉菌を増やし有害菌を減らし、腸内環境改善を図ってくれます。その効き目効果で毎日快便で便秘知らずになれると人気商品です。シロタ株カゼイ菌は胃液など消化液にも負けず腸内まで生きて届きます。

そのシロタ株の含有量はソフールプレーン1個の中に10億以上と驚異的な乳酸菌の数です。

 

この圧倒的な乳酸菌数で腸内の有害物質を減らし腸内を改善してくれます。腸内が整うと、免疫力もアップし風邪をひきにくくインフルエンザ予防やアレルギー症状軽減、ノロウイルス感染予防にもなります。

 

ソフールはソフールストロベリー、ソフールLT、ソフール元気ヨーグルトといろいろな種類があり、ヤクルトHPにも商品名によって詳しく情報が紹介されています。

 

 

ダイエットでカロリーを気にかけている方には、カロリー控えめのソフールLTがおすすめです。容器はどれもキャップ付き紙カップで、内容量は100mlです。

 

小腹がすいたときなどにもちょうど良い感じの量であることも人気の理由です。くわしく知りたい方や、注文のある方はフリーダイヤルでヤクルトに電話するといいですね。質問にも回答してもらえます。

 

その他にも、ビフィズス菌の入ったヨーグルトは多数あり、スーパーや小売店などお店に並んでいます。

 

乳酸菌の種類と効果

ダノンビオヨーグルトにはビフィズス菌BEが含まれます。

 

ビフィズス菌BEにはピロリ菌の増殖を抑える力があります。ピロリ菌は半数近くの人の胃に存在すると言われますが、ピロリ菌のある人は胃がんになりやすいとされます。ビフィズス菌BEでピロリ菌の活性化を抑えることができるのでぜひ取り入れたいですね。

 

また、乳酸菌の効果はよくご存じでも、中には乳酸菌飲料をあまり好まない方もあります。無理に飲まなくても食品をバランス良く摂れば健康は保たれますが、積極的に乳酸菌摂取したい方もあると思います。

 

そのような場合方法のひとつとして、サプリメントを摂るのもいいですね。

 

シロタ株に似た乳酸菌サプリ

善玉菌サプリは多種発売されています。ヤクルトのシロタ株をサプリメントで摂りたいところですが、シロタ株はヤクルト独自のものでヤクルトから「シロタ株サプリ」というものは今のところ出ていません。

 

が、他社製品で製品名にシロタ株とはつかなくても、シロタ株に似た乳酸菌サプリはたくさんあります。

 

たとえば、ラクトバチルスのサプリです。

ラクトバチルスは新種の乳酸菌で、その名前を聞いたことがない人も多いかと思います。が、このラクトバチルスは抗酸化作用の強さ、メラニン色素の生成抑制、アトピー性皮膚炎の症状を緩和する効果もあり、科学者の間でも注目され、期待が寄せられています。

 

ラクトバチルスも乳酸菌サプリメントとして商品化されています。いわゆる善玉菌サプリですね。

 

また、ラブレ菌、アシドフィルス菌はNK細胞の活性化に有効です。NK細胞とは、体内の細菌、ウイルスなど悪影響を及ぼす外敵を攻撃、死滅させて病気、感染症、癌細胞から身体を守ってくれる細胞です。そのNK細胞を活性化させるラブレ菌、アシドフィルス菌ともに、サプリメントが発売されています。

 

シロタ株の効果・効能とその理由

注文しておくとヤクルトレディの手によって自宅まで届けられる乳酸菌飲料ヤクルトは、長年、体に良い飲み物として小児から高齢者まで多くの人に愛飲されていますね。

 

続けやすいお値段で、その点も人気です。勤めに出ていて家を空ける場合でも数時間は保存可能な専用容器に宅配してもらえます。

 

幼稚園保育園児の年齢の子供たちは、ヤクルトレディをヤクルトおばさんと呼んで心待ちにするようです。普通ヤクルトは一週間に1回のお届けですが、それでも足らずにスーパーなどお店で見かけたら購入する方もあります。

 

ヤクルト=シロタ株の効果

そのヤクルトの効果とはシロタ株がもたらしてくれるもので、その菌数は、ヤクルト1本に200億個、商品によっては400億個と、驚くべき数字です。

 

シロタ株は胃酸にも負けず腸まで届くことが知られており、予防医学的価値は多くの方が実感されています。

 

シロタ株は有用菌プロバイオティクスとして作用します。

 

プロバイオティクスの意味は腸内細菌のバランスを整える善玉菌であり乳酸菌という意味で、その効能としては主に小腸で腸内フローラを改善します。

 

健常者がシロタ株を4週間連続で摂取するとビフィズス菌が急激に増えた実験データもあります。ビフィズス菌が増えたことにより腸内環境が整います。

 

シロタ株の飲用で自覚できる変化としては便秘改善がみられます。これは特に長い期間の飲用が必要というわけではなく、即効性があります。即効性はあっても、作用は穏やかで下痢になることもありません。

 

また、シロタ株の菌体成分は免疫細胞の活動の活発化を促し免疫システムの強化がなされ、効果としては花粉症の軽減、ノロウイルスなど感染症のブロックと軽症化、がんにかかる可能性を高める発がん性物質の排除の力も持っています。

 

ヤクルトのシロタ株が特定保健用食品に指定されているのもうなずけますね。

 

⇒トップページでおすすめの乳酸菌サプリを紹介しています。

 


1度は読んで!!当サイトの人気ページ紹介☆

乳酸菌別の紹介ページ

乳酸菌 ビフィズス菌 乳酸菌 ガセリ菌 乳酸菌 オリゴ糖
乳酸菌 フェカリス菌 乳酸菌 ラブレ菌 乳酸菌 クレモリス菌

身体の症状でおすすめの乳酸菌を選ぶ


症状 便通改善 症状 下痢 症状 花粉症 症状 インフルエンザ
症状 おならの臭い 症状 ダイエット 症状 妊婦・妊娠 症状 薄毛

口コミで人気の乳酸菌サプリから選ぶ

商品 ビフィーナs 商品 善玉菌のチカラ 商品 EC12
商品 アレルケア 商品 美のフローラゼリー 商品 乙女の乳酸菌

話題沸騰中のキーワードから記事を探す♪♪

人気KW 乳酸菌サプリ 人気KW 腸内フローラ 人気KW 乳酸菌ショコラ