皮膚炎には乳酸菌サプリ「アレルナイトプラス」

   このエントリーをはてなブックマークに追加

アレルナイトプラスを実際に飲んでみた結果は?子供にも効果あり?

 

こちらが今回紹介するALLERKNIGHT+(アレルナイトプラス)です。

 

季節の変わり目って体調管理が大変ですよね。
服装に迷って風邪も引きやすかったりしますし。
でも、個人的に大変なのが……かゆみ。

 

アトピーを持っているので、まあ、いつも痒いといえば痒いんですが、
季節の変わり目は余計にツラいんです。

 

アトピー持ちの私でもアレルナイトプラスは効果はあるの?

 

掻いちゃだめって分かっていても、どうしても掻いちゃう。
起きてる時は“まだ”いいんです。
困るのは夜寝てる時。
無意識に患部に手をやって掻きはじめちゃうんです。
そうなったらもう……寝てられないくらい掻いちゃって。
最終的には「痛い!」って思うくらい(T_T)。

 

「そろそろ内側から、根本的に肌を変えたい!」

 

と思い立って探しはじめて、ようやく出会ったのがアレルナイトプラス。
飲み始めて1ヶ月の感想(実感)を、成分や飲みやすさと一緒に書いてみたいと思います!

 

 

アレルナイトプラスのメインとなる成分は?

 

 

メインとなるのは……

・植物性ラクトバチルス乳酸菌
・ビオチン
・安らぎをサポートする6種類の有用成分

こんな感じ。

 

「乳酸菌? お通じの悩みはないんだけど?」と思われるかもしれませんが、それは早計。
ラクトバチルスももちろん整調作用はあるのですが、注目されているのはそのアレルギーへの効果。

 

何と、ツラいアトピーへの作用も期待されるほど。
日本皮膚科学会等でも「有用」との臨床研究結果が出ているものなので、

 

これだけでも飲んでみる価値がありそう……なんですが、
アレルナイトプラスが凄いのはもちろんこれだけではありません!

 

2番目のビオチン。
これ、皮膚や粘膜を健やかに保つとされるビタミンなんですが、食事から摂ろうとするとけっこう大変。
1日に摂ったほうがいいとされる量は「50〜60μg」なんですが、

 

1 モロヘイヤ100g/13.6μg
2 菜の花100g/12.2μg
3 大葉100g/5.1μg

 

ビオチンを多く含む野菜ベスト3でもこんな感じ。
もちろん毎日の食事で↑だけを食べるわけではなく、色んな食品からビオチンは摂れるわけですが、
問題なのはその「吸収効率」。

 

食品によって吸収効率もまちまちで、ものによっては“ほとんど体内に吸収されない”ものもあるよう(´;ω;`)。
アレルナイトプラスは1袋に60μgのビオチンを含んでいるので、

 

これを飲む“だけ”でビオチンに関してはクリア出来ちゃうんです♪
(アレルギー持ちとしてはこれだけでもありがたい!)

 

さらには

 

グリシン、ギャバ、ラフマ等の6種類の成分が毎日の安らぎをサポート。

 

アレルナイトプラスの強みは↑この全部が1つで済んじゃうところ、ですね。

 

「必要な栄養素を1本に詰め込む」というのは、メーカーさん(オリエンタルバイオ株式会社)が一番こだわったところみたい。

 

食品会社さんなので安全性・安心感も抜群だし、
創業から25年以上、“専門家や研究機関と協力しながら様々な商品を開発”しているというのも、信頼できる感じがしますね♪

 

アレルナイトプラスの飲むタイミングは「寝る前」

 

 

夜っぽいデザインのパッケージ。
健康食品なので飲むタイミングはいつでもOK。もちろん朝でも大丈夫です(笑)。

 

ただ、冒頭でも書きましたけど、個人的には「寝はじめ」「寝てる間」にやって来る痒みが本当にツラいしうっとうしいので、
何となく「寝る前」に飲むようにしています。
暗示じゃないですけど^^; 痒くなる・ならないって、気持ちも大事ですしね。

 

 

1箱あたり30本入り。
1日に飲む目安は1本なので、↑で1ヶ月ぶんになります。

 

 

スティックタイプのサプリなので、携帯してもいいですね。
「夜寝る前に飲んでる」と書いたばかりですが、たまーに忘れることもあって^^;

 

そういう時って朝もばたばたして飲み忘れたりするんですよね〜。
なので、鞄にも何本か入れてあるんです。

 

水に溶かす必要がないから、移動中でも会社でもさっと飲めちゃいます。

 

 

手に持ってみたところ。
スティックタイプのサプリってだいたいスリムで邪魔になりませんけど、そのなかでも小さめな感じ。
ちょっと長めの旅行や出張なんかにも、まとめて持っていたとしてもかさばらないはず。

 

 

中身を出してみました。
きび砂糖のような薄茶色で、パウダーは細かめ。
さらさらではないですが、飲み心地はどうかというと……

 

アレルナイトプラスの味や匂いはどう? 飲みやすい?

マルチトール(還元麦芽糖)とエリスリトールという甘味料が入っているので甘みがありますね。
ただ、甘ったるい感じまではいかないです。個人的には美味しいと感じるレベル。

 

グレープフルーツ風味なのも◎なんですが、やや、人工的な味、と感じなくもないです。
あと、ほのかに苦みもあります。
グレープフルーツ自体、苦みがありますし、それが美味しいところですけど……

 

ここも再現?したんでしょうか^^; それとも別の成分によるもの?
そこまで「苦い!!」というほどではないんですけど、
もしも気になる場合は水を先に口に含めばOK。

 

溶けやすいので、苦みを感じずにごくんと飲み込めちゃいます!

 

アレルナイトプラスのおすすめの購入方法は?

 

アレルナイトプラスを単品で買うと「9000円」します。

 

 

お医者さんにかかったり、塗り薬をいくつも買ったり、ということを考えると、そこまで高いとは感じませんが……
サプリである以上、ある程度の期間「飲み続ける」のが大切だし、必須、ですよね。
だとすると、“毎月その都度買いをする”というのはちょっともったいないです。

 

おすすめなのは、やっぱり定期コース。
アレルナイトプラスの定期はちょっと変わっていて、
いわゆる「初回のみ大きな割引、2回目以降はやや値引き」というタイプではありません。

 

 

最初からずっと「5980円」になります。つまり、ずっと「約3000円」引き。
商品によっても変わりますけど、どっちがお得感があるかっていったら……

 

私はアレルナイトプラスの定期のほうが好きですね(笑)。
気になる継続回数の縛りは「3回」。
公式サイトによると「平均2ヶ月で実感」する人が多いようなので、↑この縛りは妥当かな、という気がします。

 

アレルナイトプラスを1か月試してみた結果は?夜の痒みが落ち着いた!

 

アレルナイトプラスを飲み始めて1ヶ月ちょっと。
正直、そこまで期待はしてなかったんです。

 

「結局外から塗るものには叶わないんじゃないか」って。

 

でも、今のところけっこう実感してますね。

 

夜に無意識に掻いちゃう、というのが減ったんです。
皆無ではないですけど、アレルナイトプラスを飲む前と比べたら、ぐっすり眠れることが増えて……^^

 

「平均2ヶ月で実感」ということなので、私の場合はちょっと早かったのかな??
これから真面目に飲み続ければ、さらに改善していくかもしれない、と思うと楽しみでなりません。

 

姪っ子にも好評!アレルナイトプラスは子供でも効く?

 

あと、嬉しかったのが姪っ子にも好評だったこと。
姉の子供がアレルギーを持っていて。
「掻いちゃだめだよー」って私は言うんですけど、説得力がなかったんです、今までは。

 

なぜなら私自身が身内の前ではぼりぼり掻いていたから(笑)。
でも、アレルナイトプラスのおかげで人前で掻くということも減ってきて……。
姉に「いいよ!」と勧めたら、初めてくれて。

 

アレルナイトプラスは“10歳以上から飲める”から子供もOKなんです。
飲み始めてまだ2週間くらいですが、姉曰く「前よりも落ち着いてる」そうです(^_^)b

 

これから暑くなってきて肌を露出する機会も増えてくると思うので、
荒れた肌が気になる人は一度試してみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎や慢性じんましんなどお肌に対する悩みを抱えている方のための、乳酸菌サプリメント「アレルナイトプラス」

 

おすすめの理由を、再度おさらいしてみました!

 

アレルギーによる皮膚炎は皮膚科にかかっていてもなかなかすぐには改善できません。

アトピーの方は子供のころから症状があるという方がほとんどです。妊娠期の母親の食生活が問題などと言われることもありますが、妊娠期にアレルギーの原因食材の除去食をすると生まれた子どもが必ずアトピーにならないかというとそうでもありません。

妊娠期はあまり神経質にならず、バランスのよい食事をすることが良いとされています。

 

生まれながらアトピーのあった方は夜中の就寝中にかゆくなってかいてしまうなどもあり、おそらく家族の方も周囲の方も心を痛めておられたと思います。

 

大人になっても皮膚のことで病院にかかるほどでしたら、一度アレルナイトプラスを試してみるのも良いでしょう。

 

アレルナイトプラスの特徴は?

アレルナイトプラスには5つのこだわりがあります。

 

植物性乳酸菌

まずは植物性乳酸菌です。

植物性ラクトバチルス乳酸菌が配合され、服用することで見た目の美しさに磨きがかかります。

 

1日の理想的な摂取量は100mgと言われ、アレルナイトプラスならスティック1本で乳酸菌100mg、数にすると1000億個の乳酸菌が含まれています。

 

6つの成分

抽出成分ラフマ葉抽出物、ギャバ、グリシン、クワンソウエキス、バレリアナ根抽出物、アメリカンジンセンエキスの6つの主要成分は、

互いに相性の良い成分が相乗効果を生み出し働きかけてくれます。

 

アトピー改善と並行して全身の美肌効果を実感してください。

 

ビタミンB・ビオチンを配合

また、美肌を目指すならビタミンBが欠かせません。アレルナイトプラスにもビタミンBが配合され、また身体に大切なビオチンも含まれます。

 

ビオチンが足りなくなると現れる症状を「ビオチン欠乏症」と呼び、肌や髪につやがなくなるのもそのひとつです。女性にとってビオチンがいかに大切なものかわかりますね。

 

無添加

さらにアレルナイトプラスのこだわりとして、敏感肌の方に安心な無添加であることがあげられます。アレルギー特定原材料を始めステロイドなどの添加物は一切入っていませんので、誰でも心配することなく服用できます。

 

その他の成分としてはマルチトール、エリスリトール、デキストリン、パラチノース、クエン酸、パントテン酸、甘味料(アスパルテーム、フェニルアラニン化合物、スクラロール)葉酸です。

 

顆粒タイプで飲みやすい

錠剤ではなく溶けやすい顆粒状タイプであることも人気の秘密です。

 

味はグレープフルーツ味で飲みやすく続けやすいサプリメントです。

 

アレルナイトプラスの価格は?

価格は2.5gが30本1ヶ月分で通常価格9000円(税込)です。

 

単品コースでの購入はこのお値段ですが、お得な定期コースだと5980円です。定期コースは3回購入継続が原則です。

 

アレルナイトプラスを実際に飲んでみた体験レビュー

私は小さいときからアトピーで病院の薬を飲んだり塗り薬を塗ったりしています。生活習慣を含めて医師の指導を守っているつもりですが、完璧に治ることはなくここまで来ました。

 

今20代ですが、小さいときも睡眠中に掻いていたらしくパジャマに血がついていることもあり、両親に心配をかけたり世話をかけました。

 

今は独立しているので自分の身の周りのことは自分でと、医薬品も自分で選びますが、あまり改善しなくて自分の肌の様子に自己嫌悪という感じです。

 

効果を実感できる?アレルナイトプラスですべすべになりたい!

毎日薬をつけ、他にボディクリームも刺激の少ないもので試しています。前身すべすべになりたいなといつも思っています。

 

原因が体質とか遺伝とかもあり仕方ない部分もあると思いますし命にかかわる病気でもないので頑張らないといけないのですが、顔のがさがさは一番目立つし目の周りの荒れとかは絶対人に見られるのでかなり気持ち的にキツイものがあります。

 

日によって両目ともガサガサや赤みが目立つと気分は最悪です。あと、指先も目立つので何も湿疹やガザガザのない友人がうらやましいです。

 

そんな毎日ですが、ネットであるオススメ記事を見て、今試しているのがアレルナイトプラスです。

 

その感想をお伝えしたいと思います。

 

アレルナイトプラスを選んだ理由は?

これは見た目の美しさを目指すサプリで、私みたいにアトピーや慢性の皮膚炎の方にとってうれしいサプリメントです。なかなかこういうアトピーを体内から直していくタイプのサプリは見かけないですね。

 

でも、子供のときに、漢方薬を試したときに結構効果があったのを覚えていたので、体内から治すって大切なことと思い飲用することにしました。

 

アレルナイトプラスの味は?

漢方薬で結構皮膚炎が軽減されたんですがあのときの感想を言ってしまうと、漢方薬の味がだめでした。それで家族で相談して、私が無理なので両親が諦めました。

 

今回はそのような味ではなく、グレープフルーツ味です。アレルナイトプラスは無添加ですが、香料は入っています。きっとグレープフルーツの香料かなと思います。

 

スティックタイプ中身は顆粒状です。それを水と一緒に飲むのですが、お手軽ですよ。

 

アレルナイトプラスの価格は?

漢方薬のときはお金がいくらかかったかわかりませんがたぶん高かったと思います。

 

アレルナイトプラスの価格は単品は9000円で、定期コースで割引価格1ヶ月分5980円です。

 

ここが重要!アレルナイトプラスの効果は?

内容成分は研究データをもとに配合された植物性乳酸菌や、ラフマ葉抽出物、ギャバなどです。正直サプリをあまり信用してこなかったしちょっと疑心暗鬼みたいな感じでいましたが、このアレルナイトプラスは飲み始めてからまず腸内環境が整ったのを自覚しました。

 

私は基本的にいつも便秘気味って感じでたまに薬も飲みます。アレルナイトプラスは薬のようなお腹に激痛のくるお通じではなく、トイレでの時間が楽になりました。

 

そして肝心の肌への効果ですが、夜中の掻きむしりが減りました。そのおかげで見た目がずいぶんよくなったのです。日中は掻くことをある程度抑えられるのですが、夜中に掻くので掻くとまたひどくなるという悪循環でした。

 

それが、掻きむしりが減ったので、かなり見た目が改善されました。本当にうれしいです。

 

掻いてしまうので木綿の手袋をつけて寝ますが、はずれているときがあり、そのときは朝起きると手も掻いているし腕なんかは肘の内側が最悪でした。

 

とにかく夜中に掻いてしまうその回数がぐっと減ったのがありがたいです。値段以上のありがたみを感じます。

 

アレルナイトプラスを飲むタイミングは?

箱のデザインは特徴的な六角形の筒状です。白と水色が基調のその箱の中にスティックが30本入っています。夜寝る前にお水でさっと飲むのもいいですし、ゼリーにかけて食べる人もあるそうです。

 

ヨーグルトとかもいいのかな?と思います。公式サイトで寝る前の飲用が前提みたいな書き方になっていますが、結局お昼でもいいみたいです。

 

アレルナイトプラスの口コミサイトでも好評?

成分についてはハーブや乳酸菌、ビタミン群ですが、公式サイトにはとても詳しく記載されています。健康食品を久々に試しましたが、気分よく過ごすことができています。

 

アットコスメを見てみると口コミの中には効果なしという例もありますが、多くの方が効果を喜んでおられる意見で、やっぱり!という感じです。

 

アレルナイトプラスを購入するならどこが一番お得?

 

もしも興味があれば、公式サイトから買うのがいいと思います。アットコスメの価格はやはり高かったです。8300円くらいでした。公式サイトからの定期コースがお得です。

 

アトピーに限りませんが、慢性的な皮膚炎など、気に病んだり治療のためにエネルギーを使っている人がおられましたら、一度楽な気持でアレルナイトプラスを試してみることをお勧めします。

 

⇒乳酸菌がアトピーにどうしていいのかはこちらのページで解説しています!

 

1度は読んで!!当サイトの人気ページ紹介☆

乳酸菌別の紹介ページ

乳酸菌 ビフィズス菌 乳酸菌 ガセリ菌 乳酸菌 オリゴ糖
乳酸菌 フェカリス菌 乳酸菌 ラブレ菌 乳酸菌 クレモリス菌

身体の症状でおすすめの乳酸菌を選ぶ


症状 便通改善 症状 下痢 症状 花粉症 症状 インフルエンザ
症状 おならの臭い 症状 ダイエット 症状 妊婦・妊娠 症状 薄毛

口コミで人気の乳酸菌サプリから選ぶ

商品 ビフィーナs 商品 善玉菌のチカラ 商品 EC12
商品 アレルケア 商品 美のフローラゼリー 商品 乙女の乳酸菌

話題沸騰中のキーワードから記事を探す♪♪

人気KW 乳酸菌サプリ 人気KW 腸内フローラ 人気KW 乳酸菌ショコラ